よくある質問

サービス全般

Q:相談内容は外部に公開されますか?

利用者様の事前の承諾なく、公開することはございません。また、担当者全員が公認心理師であり、法律上の守秘義務を負っております。なお、以下の相談事例の紹介についても、全て利用者様から承諾いただいたものに限り公開しております。

Q:どんな悩みを相談できますか?

業務のお悩みからプライベートのお悩みまで、全てご相談いただけます。もしどのような内容が相談できるかご不安の方は、予約時に一言ご記載ください。
具体的な相談例は、相談事例の紹介をご覧ください。

Q:事前に準備は必要ですか?

事前準備は必要ございません(もちろん相談事項を事前に準備いただくことも問題ございません)。Amiのスタッフは、お悩みを伺うプロですので、その場でお悩みを伺い整理することを得意としております。また、お話に詰まるところがあっても、Amiのスタッフがご利用者様に質問する等してお話をお伺いし進行いたしますので、悩みを話すのに不慣れや得意ではないとお思いの先生方でも、ご安心してご利用いただけます。詳しくは、noteの記事をご覧ください。

Q:担当スタッフを変更することは可能ですか?

担当スタッフの変更は可能です。相性が合わない場合や相談内容に応じた専門性の高いスタッフに変更したい場合には、ご遠慮なく担当スタッフに変更のご希望をお伝えください。また、担当スタッフ本人に伝えづらいことでございますので、お問い合わせに変更希望の旨のご連絡いただければ、当社で変更の対応をいたします。

Q:利用の頻度はどのくらいがいいですか?

ご相談内容によって異なりますので、担当スタッフにお聞きするようお願いいたします。なお、目安としては、抱えている悩みに早く対処されたい場合、週1回程度のご利用を推奨することがございます。また、定期的にメンタル不調の確認やメンタルの維持をされたい場合、月1回程度のご利用を推奨することがございます。

Q:弁護士以外の利用は可能ですか?

どなたでもご利用いただけます。当社は、弁護士の心理支援を主にご提供しておりますが、司法試験受験生、修習生、検察官、裁判官、法律事務所事務員等の法曹関係者の幅広い支援を行う体制を整えていますので、身分・資格にかかわらず、ご利用いただけます。また、ご家族の方のご利用も可能ですので、必要に応じてご一緒に受けていただくことも可能です。

ご利用の流れ

Q:利用の流れは何ですか?

希望のサービスをお選びいただいた後、予約ページからご希望の日時と担当者を選択していただきます。その後は、Amiからメールでお送りするZoomのURLで当日ご利用いただけます。
なお、料金はご利用後にメールでご案内します。

Q:予約時間や利用時間はどうですか?

申し込みは24時間インターネットでいつでも受けて付けており、月曜日~土曜日まで夜遅くのご利用も可能です。また、Zoomによるオンラインでのサービス提供となりますので、ご自宅や法律事務所の会議室などご都合の良い場所でご利用いただけます。

料金プラン・支払い

Q:キャンセルや日時の変更はいつまでできますか?

キャンセルや日時の変更は、ご利用前日の23時59分まで可能です。なお、当日のご連絡でも、日時の変更の場合であれば、できる限り対応いたします。
キャンセルや日時の変更は、予約時にお送りするメールに返信いただくか、以下の連絡先までご連絡お願いいたします。

info@ami-wellbeing.com

Q:カウンセリング代金は必要経費にできますか?

一般的に、必要経費に算入できる金額は、①「総収入金額に対応する売上原価その他その総収入金額を得るために直接要した費用の額」及び②「その年に生じた販売費、一般管理費その他業務上の費用の額」とされております(国税庁「No.2210やさしい必要経費の知識」https://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/taxanswer/shotoku/2210.htm(最終閲覧日:2021年10月5日))。相談内容が業務に関連する場合には必要経費に算入できる場合がございますが、相談内容毎に必要経費に該当するか否かが異なりますので、大変お手数ですが、税理士や国税局電話相談センター等にご確認お願いいたします。